[掲示板へもどる]

[No.935] ハードディスクの認識容量 投稿者:ゆゆ  投稿日:2005/04/30(Sat) 14:55
[関連記事

ハードディスクを交換しようと思うのですが、この際認識出来る最大容量まで増やそうと思うのですが、自分のパソコンが何Gまで認識できるのか判りません、恐らく127Gまで認識するのでは?と勝手に思ってはいるのですが、どうなんでしょうか?
自分で調べられたのは、BIOSを更新して250Gをパーティーションで125G×2に割れば250Gを使えるのかもしれない、というのを見かけたのですが、イマイチ良くわかりませんでした。
E-IDE(Ultra ATA)というのが、ハードディスクのインターフェイスのようです、それと電源ファンを交換することや、静かにさせることは可能でしょうか?学校のパソコンは動いていても非常に静かなんですが家のPCは、それに比べると異常に騒音です。


[No.936] Re: ハードディスクの認識容量 投稿者:あかかげまる  投稿日:2005/04/30(Sat) 15:43
[関連記事

ゆゆさんこんにちわ。
今のHDDは静かですよね。流体軸(詳しいことはわかりません^^;)と言うHDDを使用しているので、一昔前のHDDのようにガギガギガギと言う雑音がかなり低減されております。

実は私もそろそろパワーアップのレポートを書きたくなり、SocketA AthlonXP 2500+ →SocketA Sempron2800+Geforce6600GTにパワーアップ等と考えております。でも先立つものがなく足踏み状態です^^;

ところでゆゆさんのパソコンのBIOSですが、SIS 630までは解るのですが、何処の製品なのかが不明なので一応ソニーさんを調べてみたところ↓にありました。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/products/winxp/products/driver.html
ただHDD認識容量等の説明が無く、また実行ファイルなのでダウンロードしてよいものかどうかも不明で確認することが出来ませんでした。

SISのページを確認してもBIOSのダウンロードはさせていないようです。
http://www.sis.com/

汎用BIOSは幾らでもあるようですが、果たして安全なのかどうか疑問ですし、バイオに合うのかさえも不明です。
ソニー配布のBIOS以外は壊れる危険があり、殆どギャンブルなので辞めたほうが良いと思います。


既存の状態だとどの程度のHDDを認識できるかに付いて

Me時代のBIOSは、、確か37GBオーバーと6?GBオーバーと137GBオーバーのBIOSが順番にリリースされていたと思います。

同チップセットを搭載している上位機種PCV-LX91/BPKタイプで60GBが搭載しているので、、現BIOSだと60GB程度が認識の限度かと考えられます。

BIOSをアップグレードするよりも
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-at133/index.html#taiou
IDEのインターフェースを増設されるほうが安全だと思います。

電源ファンの交換は、省スペースタイプなので、外すことが可能なのかが疑問です。外すことが出来るのであれば、専門ショップで静音ファンに交換すればOKだと思いますよ。但しファンの電源が半田付けの場合は辞めた方が良いと思います。
(^^)


[No.937] Re^2: ハードディスクの認識容量 投稿者:ゆゆ  投稿日:2005/05/01(Sun) 13:43
[関連記事

いつも丁寧な質問ありがとうございます。
リンク先参照させて頂きました、リンク先の拡張カードをさっそく注文してみたいと思います。
電源ファンの方も調べたんですが少し無理な感じがしたので、多少でも静音のにCPUのファンを交換しようと思うのですが下記リンクのケースファンというものならどれでも取り付け可能でしょうか?サイズが複数あるので、どれを購入すればいいのか判りません・・・。
また夏など起動したままの状態を続けると思うのでオススメ等ありましたら宜しくお願いします。(自室には冷房はありません・・・)
http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%A5%D5%A5%A1%A5%F3&R=computers%02components


[No.938] Re^3: ハードディスクの認識容量 投稿者:あかかげまる  投稿日:2005/05/01(Sun) 17:51
[関連記事

こんにちわ。
CPUファンだけを交換というのは少し難しいです^^;
ヒートシンクと言う空冷させる放熱するフィン?羽?にぴったりフィットするものでないといけないですし、、
一般的にはCPUファンの交換は、ヒートシンク毎に交換すると言うのが一般的かと思います。
coolermasterさんの
http://www.coolermaster.co.jp/web/product.htm
Socket A/370シリーズが参考になると思います。

パソコンの電源をONにした状態で一番気をつける点はやはりHDDが熱を持つ点です。
ただ省スペースタイプなので、HDDクーラーは少し厳しいかもしれません。
http://www.pc-custom.co.jp/fan16_list.html
上記を参照しても、やはり取り付けは無理かと思います。

http://www.ko-soku.co.jp/sales/fan_v.htm
上記のページ下の方にあるヒートシンクなら貼り付けられるかもしれません。

やはり豆に電源をOFFにされるほうが良いかも知れません^^;


[No.939] Re^4: ハードディスクの認識容量 投稿者:ゆゆ  投稿日:2005/05/01(Sun) 20:58
[関連記事

ご説明ありがとうございます。
ファン交換も少し難しいのですね・・先ほど確認したのですが、ご指摘の通り金属製の羽山が付いていました・・・。
それと、気になったんですがファンを動かすための電源供給している部分は自分のPCは余分なものがないのですが、HDクーラーのように本来無いパーツを取り付けるにはどうしたらいいのでしょうか?
(ファンを動かす為の電気を供給する部分が余ってないのですがこれはどうしたらいいんでしょうか?)

教えて頂いたIDEインターフェイスを先ほど注文しました、ありがとうございます。ついでに160Gのハードディスクも注文したのですが、IDEインタフェイスを増設すれば無条件で何Gでも認識するんでしょうか?


[No.940] Re^5: ハードディスクの認識容量 投稿者:あかかげまる  投稿日:2005/05/02(Mon) 09:39
[関連記事

おはようございます。
私の張ったリンク先の拡張カードはロープロファイル(LowProfile)に対応していないタイプなので
もしや!?(^^;と思い念の為確認
http://www.sony.jp/products/Consumer/PCOM/PCV-LX91/Images/hard_5_2.gif
ロープロファイルではないですよね?(^^;
念の為拡張スペースのご確認の程お願い致します。

http://e-words.jp/w/E383ADE383BCE38397E383ADE38395E382A1E382A4E383ABPCI.html

拡張機器用の電源を取る方法は
分岐コネクタを使えば、冷却ファン程度なら大丈夫だと思います。
http://www2.elecom.co.jp/products/KT-LLL.html

HDD容量につきましては、メーカー側で対応をうたっているので、説明書の通り増設すれば大丈夫です。
オーバー137GBの問題↓
http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/parts/20030605/104855/

早く快適な環境になるといいですね(^^)


[No.941] Re^6: ハードディスクの認識容量 投稿者:ゆゆ  投稿日:2005/05/03(Tue) 13:12
[関連記事

ご説明有難うございます。
自分のPCは拡張ボードが既に満杯いっぱいなので、もともと付いていたナローバンド接続用?の方を外して付ける事にしました。(2個あるのですが、片方はUSB2.0を付けています。)

HDの容量の件なのですが、注文したIDEインターフェイスが届いて説明書を読んだ上で、容量合うのを買ってみたいと思います。

一応パルク製品の160Gを予定しています。


[No.943] Re^7: ハードディスクの認識容量 投稿者:あかかげまる  投稿日:2005/05/04(Wed) 01:46
[関連記事

こんばんわ。(^^)
届いた製品の詳細な説明を確認された上で、HDDを購入される方が私もベストだと思います。

そうそう私も先日Sempron3000+のCPUを購入し、AthlonXP2500+と交換してみました。ベンチマークテスト結果がなかなかいいパフォーマンスをたたき出してくれました。(^^)
今からレポートを書いてみたいと思います。


[No.974] Re^8: ハードディスクの認識容量 投稿者:ゆゆ  投稿日:2005/05/19(Thu) 19:16
[関連記事

いつもご丁寧な質問ありがとうございます、今回もう少し詳しいことが判りましたのでご報告します、判明したのは自分のパソコンの最大認識容量はどうやら120Gまでということみたいです。
交換した際にアクセス速度が明らかに前のものよりも高速で驚いています。