自作パソコン パワースイッチリセットスイッチ取り付け





DOSパラ組み立てキットレポート
さていよいよ難関のパワースイッチ・リセットスイッチの差込です。
それぞれ+ と - があり、差込を間違うとPCは起動しません。(故障の原因にはならないので安心してください。)
通常「色」の付いたほうが「+」となります。その方向に差し込めばいいのか説明書を見る必要があります。
※他のコネクターは特につけなくてもPCは完成します・・ただHDDのアクセスランプが光らないだけ(^^;
沢山あるソケット・・小さくて作業もし辛いです。
このうちPower・Resetスイッチさえ正しく差し込めばPCは起動します。



これがパワーリセット・HDDアクセスランプ・マザースピーカーのソケット説明書です。
マザーにも何を差し込むのか書いていますが+ - は説明諸を見たほうが良いです。



こんな感じで差込します。※とりあえずパワーとリセットスイッチだけ差し込んで、先にテストしても結構です。


※ワンポイント
小さくて作業しにくいですが、ここさえしっかりマスターすれば、自分でパーツを選んで自作する事も可能になります。

▲自作メニューへ

お勧め自作キット販売リンク
フェイスこだわり組立てキット : 注文時に必ず作れる組立キット 完全組み立てサポート \4,800 を選択すれば、初心者でも必ず完成させることが出来ます。

ツートップ特選組み立て手順ビデオマニュアル付き自作キット : 組み立てバリエーション豊富。Pentium・Celeron・Athlon・Sempron・好みに会ったタイプのパソコンを作ることが出来ます。詳細なマニュアルとビデオが付属するので初心者も安心して完成させることが出来ます。

全国35店舗 ドスパラ : ドスパラで販売している製品を組み立てキットにしたものです。パーツの相性もよく詳細な組み立てマニュアル付属。お勧めです。
※自作キットは基本的にOS(例:Windows等)は別売りです。必要な場合は一緒に注文出来ます。

スポンサードリンク


パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール

 Subscribe in a reader