古いパソコンの電源取り外し






SocketAMへのカスタマイズレポートです。
電源が壊れてしまった又は電源を交換される際にも参考になると思います。

固定されているネジを外す(先にドライブや主電源を外して置いても構いません。)
写真サンプルファン部のホコリが見苦しいですがご了承願います。
パソコンの後ろを見て頂くと、電源部に四つネジで固定されているのがわかると思います。ATXは形が統一されているので概ねどんなタイプでも四つのネジで固定されているので、これらをドライバで全部外してしまいます。


ネジを外したならPCケースのカバーを外すと簡単に外れます。


以下の様に簡単に外れます。


後は電源と繋がっているコネクタ関係を全部取り外せば作業完了です。


今回交換する剛力450W電源
13.5cmの大型ファンが目立ちます。取り付けると見えなくなるのが残念でなりません。


スポンサードリンク


パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール

 Subscribe in a reader