Spybot - Search & Destroy 起動 & 言語選択

起動 & 言語選択

Spybotを起動するには、上記のアイコンをダブルクリックすると起動出来ます。
すると、幾つかの警告メニューが表示されますが、特に不具合では有りません。
使用許諾所なので、良く読んでからご利用の程お願いします。
「次回からこのメッセージを表示しない」にチェックを入れ「OK」をクリックすると、このメッセージは次回起動時に表示されません。入れても入れなくてもどちらでも結構です。
※言語選択画面が表示された場合は「」の絵をクリックして下さい。



Ad-AwareがインストールされているPCにはこのように警告画面が表示されます。
警告内容をよく読んで「OK」ボタンをクリックして下さい。
※Ad-Awareを削除する必要は無いと思いますが、ご心配のユーザーはAd-Awareを削除してご利用されてもOKです。



以上でSpybotは起動するはずです。
もし万が一日本語メニューで表示されていない場合は以下の言語設定をおこなってください。
※インストール時オプションメニューでカスタムを選択した場合は、再インストールの必要があります。
↓は初めてSpybotを起動した時の画面です。
※Windows2000又は98/MEとXPとの画面(左メニュー)が少し異なります。


Spybot言語
言語設定。
非常に簡単です。Spybotの上部言語オプションメニューがら、利用したい言語の国旗を選択するだけです。
※数カ国分の言語が選択できるようになっていますが、基本的に日本語Windowsでは、日本語しか表示されません。
三項目ある真ん中のメニューをクリックして下さい。


すると各国の言語が表示されます、日本語をクリックして設定完了です。


特に再起動の必要は有りません。


以上で起動と、日本語切り替え方法の説明は終わりです、左メニューからパターンファイルアップなどの方法見てください。


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader