LAN必殺復旧方法。
必殺技なので復旧するかどうかは保障できません。
※携帯電話向けに作ったページです。

(オンボードタイプのLANの場合は、LANのドライバー有無を確認してLANドライバーが無い場合は即メーカー相談してください。)

@デバイスマネージャーからアダプターを全部削除して。LANのドライバーを用意して下さい
        ↓

Aパソコンの元電源を切ってください。
※不要なパケットをクリアーにするためです。
        ↓
Aパソコンの元電源切ってから、パソコンのケースを開けてLANカードを取り外して、一度パソコンを起動して下さい。念の為スキャンディスクして下さい。それからパソコンの電源を切ってください+元電源も切ってください。

※オンボードLANの場合はケースを開ける作業は無しです。

※2スキャンディスクはマイコンピューターを開いて、Cドライブ右クリックしてプロパティーをクリックしてツールをクリック。エラーチャックもしくはスキャンディスクのメニューが有りますので、スキャンディスクを実行してください。(エラーを自動修復には必ずチェックを入れてください)

BLANを別のスロット(差込)に差し変えてでください。ノートの場合はカードスロットを別のスロットに差し替えてください。(別スロットが無い場合はもしくはオンボードの場合は、そのままLANドライバーをセットアップ作業になります。)

C作業が完了したら、LANに付属する説明書をよく見ながらLANドライバーを再インストールしてください。

※もしもこれでも上手くいかない場合、ひょっとするとAutoNegotiate(100Mbps半二重/全二重、10Mbps半二重/全二重を自動的に切り替える方式)が上手く機能していない場合が有ります。これらを手動で設定すると上手く繋がる場合もあります。

AutoNegotiateを手動で設定する方法
FULL〜:全二重
Half〜:半二重
一応全二重で10mbps/100mbpsそれぞれ試すと良いと思います。

Windows95/98/meはコントロールパネル-「ネットワーク」-「tcp/ip利用するアダプター」のプロパティーを開くと有ります。

Windoows2000/XPは「コントロールパネル」-「システム」-「ハードウェアー」-「デバイスマネージャー」を開きます「ネットワークアダプターの+マーク」をクリックすると利用するLANアダプターが表示されますのでプロパティーを開きます-「詳細設定を開くと」変更できます。

上記作業を試して、LANドライバーがクリーンインストールに成功したにも関わらず、LANが復旧しない場合は残念ながらLANの故障もしくは相性が悪いと言うことになります。他メーカーのLANに交換もしくはメーカーに修理を依頼してください。

携帯にアドレスを送信

TOPに戻る

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader