Faces of War オンラインゲーム繋ぎ方の説明


オンラインゲーム開始説明

まずゲームを開始するには、親(ゲームサーバー)もしくは子(クライアントとしてサーバーへ繋ぐ側)を決めなければなりません。

特にインターネットでオンライン対戦を行う場合、ルータと言う機器でインターネット接続を行っている方は、親を主催する場合以下のポート番号を開放してください。
28910 TCP
6667 TCP
3210 UDP
各種ルータのポート解放設定はこちら

親側に接続するクライアントの方は、WindowsXP等の簡易ファイヤーウォールを解除で問題なく繋ぐことが出来ます。

オンラインゲームの繋ぎ方(クライアント側の説明です。)


ゲームを起動すると、左メニューからの説明

注意:ゲーム初めて起動すると以下のポート制限画面が表示されます。(WindowsXP利用時)表示された場合はブロックを解除するを必ずクリックしてください。もし誤ってブロックをクリックしてしまった場合。オンラインゲーム開始説明にあるポート解放メニューからWindowsXPのファイヤーウォール設定方法を参照し手動で解除すればOKです。


LAN メニューは自宅や学校、会社等のローカルエリアネットワークでつながっているPC同士でオンライン対戦を楽しむ場合に選択します。LANの場合は親側であってもポートは開放しなくとも対戦する事が出来ます。
internet メニューは、海外プレーヤーや遠く離れた仲間とインターネットを中継して対戦する事が出来ます。この場合親を作成しなくてはなりません。親を行う環境に向いているインターネット回線はYAHOOBB、CATV、フレッツで広帯域接続、有線BB、eo光が適しているので、該当するユーザーは親を行うようにすれば簡単に対戦を楽しむことが出来ます。


オンライン対戦ロビー画面が表示されるので、表示されている親(ゲームサーバー)をクリックしてJOINをクリックします。※親側でパスワード制限がある場合は、親側で決めたパスワードを入力してください。


国旗が表示されているところをダブルクリックしてREDYをクリックします。
※親側が先にプレー国を決めなければならないので、空いているプレー国しか選択できなくなります。この編はゲームロビーのチャットで相談すると良いと思います。


ゲームのマップを読み込んでゲーム開始となります。


オンラインゲーム繋ぎ方(ゲームサーバーを立てる側(親)の説明)

ゲーム起動画面が表示されましたらNEWGAMEをクリックします。


次にゲームタイプを選択します。
体験版で選択できるゲームタイプは2つです。


次にパスワード項目ですが、インターネット通信対戦を仲間で楽しむ場合は親側であらかじめ決めておいたパスワードを設定した方が無難です。知らない方が入ってくると友達が入れなくなるからです。LAN対戦やゲームサーバーに誰もいない場合はパスワードの設定は特に不要です。
設定出来ましたら右中にあるCREATEをクリックします。
※こおn時点でクライアントにゲームサーバーへJOIN(入る)事が出来ます。


次に、プレーする国をダブルクリックしてREDYをクリックします。
後はクライアントの入室を待つのみです。



スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader






▲ページトップへ




ゲーム推奨PC

マウスコンピューター/G-Tune
無料ゲームコーナー
  1. 無料オンラインゲーム
  2. 体験版オンラインゲーム
  3. 激熱コーナー
  4. シングルプレーヤー限定
  5. 体験版紹介
  6. とことん遊べる
  7. WEBゲーム