3Dゲームをプレーできるかを確認する方法


links: 無料ゲームの部屋 | あかかげまるトップページ

いよいよ盛り上がりを見せてきた無料3Dオンライン対戦ゲーム。
皆様は海外ヘビーゲーマー超人技と対決はしましたか?
気軽に遊べる体験版オンラインゲームなら、誰でも簡単に世界中のプレーヤーと対戦する事が出来ます。

付きましてはこのところGeForceやRadeonやMatroxグラフィックの問い合わせが急増しておりまして、軽めの3Dゲームも動作出来ない等のトラブルが多発しております。

ゲームが動かないときはまずパソコンのグラフィック環境を確認され改善を行う事で3Dゲームを楽しむことが出来るようになります。
注意:ノートパソコンは改善出来ません。

まず3Dゲームをセットアップする前に、GeForceやRadeonグラフィックチップが搭載されているかを確認下さい。
注意:以下のチェック方法でGeForceやRadeonやMatroxの表記があっても、無料ゲームの部屋に紹介している3DゲームはDirectX9に対応しているグラフィックチップではないと動作しません。
DirectX9に対応しているグラフィックなのかの判断はこちらを参照下さい。

グラフィックチェックの手順

まずスタートメニューを選択し、ファイル名を指定して実行を選択します。
ファイル名を指定して実行

以下のファイル名を指定して実行画面が表示されるので、名前の項目にdxdiagと入力してOKを選択します。


以下のDirectX診断ツール画面が表示されます。上メニューにあるディスプレイを選択すると、パソコンに搭載されているグラフィックチップの種類と、グラフィックメモリ容量を確認する事が出来ます。
DirectX診断ツール画面

上記のDirectX診断ツール画面の説明です。
名前:NVIDIA GeForce *****
製造元:NVIDIA
チップの種類:GeForce****
DACの種類:RAMDAC (Random Access Memory Digital/Analog Converter)
デジタルアナログ変換機器の意味です。
メモリ合計:***128MB

まずグラフィックの見方ですね。3Dゲームをプレーできるかを判断するには上記項目にあるチップセットの種類を確認します。
チップセットの種類:GeForceもしくはRadeonと言う表記があれば、概ね3Dゲームをプレーできると判断して良いと思います。

次に3Dゲームを快適且つ高品質で遊べるかを確認する説明です。基本的に3Dゲームを快適にプレーしたいのであれば、グラフィック番号の数値が大きいほど快適に遊べると考えて良いと思います。
グラフィック簡易性能分類
nVIDIAの場合
GeForce7000シリーズの場合 7300<7600<7900<7950
GeForceの末尾記号 GS<何もなし<GT

ATIの場合
RADEON1000シリーズの場合 1300<1600<1900
RADEON末尾の記号 SE<何も無<Pro<XT
以上の様に性能を比較する事が出来ます。

上記の性能に加え、ゲームを高解像度でプレーしたい場合はグラフィックメモリも大量に搭載されていなくてはなりません。グラフィックメモリの目安は32MB以上ですが、2006年度以降の3Dゲームは128MB以上必須です。特に人気のバトルフィールド2142は128MB以上のグラフィックメモリが搭載されていないと快適にプレーする事が出来ません。

DirectX診断ツール画面にGeForceやRadeonが無い場合

DirectX診断ツール画面でVIAやSISやIntelの表記しか無い場合は、オンボードグラフィックになり3Dゲームをプレーするにはやや厳しい状況です。

これを改善するにはグラフィックを別途購入して自分で取り付ける作業が必要になります。
グラフィックの交換サンプルはこちら

グラフィックの購入目安と致しましては
通常のミドルタワーやマイクロタワーモデルの場合は、通常のグラフィックで構わないのですがメーカー製パソコンの場合は省スペースになるのでロープロファイル対応のものを購入しなくてはなりません。

また、グラフィックの差し込み形状(スロット)にも種類があるのでこれはパソコンのカタログ表を参照してください。

カタログ表には概ね
空きスロット
AGPスロット×1
PCI-Express×1
上記の表示があります。AGPの場合はAGP対応のGeForceやRadeonグラフィック、PCI-Expressの表記であれば同様にPCI-ExpressもしくはPCI-E表記のGeForceやRadeonを購入するようにします。
但し!あまり高価なグラフィックを購入しても動作しない場合があります。
高価なGeForceやRadeonは大量の電力を消費します。特に電源容量(カタログ確認)が400W以下のパソコンであれば、GeForce7600GSやRADEON X1600以下の製品を目安に購入すると良いと思います。

グラフィックを追加するのも良いですが、以下のドスパラさんの製品なら3Dゲームはばっちりです。この際新しいゲームも出来るハイエンドパソコンは如何でしょうか?
 

スポンサードリンク




▲ページトップへ
links: 無料ゲームの部屋 | あかかげまるトップページ




ゲーム推奨PC

マウスコンピューター/G-Tune
無料ゲームコーナー
  1. 無料オンラインゲーム
  2. 体験版オンラインゲーム
  3. 激熱コーナー
  4. シングルプレーヤー限定
  5. 体験版紹介
  6. とことん遊べる
  7. WEBゲーム