Avast! (アバスト) メール送信及び受信が出来なくなるエラーの対処

スポンサードリンク
Avast! 2010年最新バージョンアバスト無料パソコンウイルス対策ソフトをインストールしたらメールの受信が出来なくなる等の不具合もしくはメール受信エラーになる場合の対処方法の説明です

メール受信しようとするとログオンの画面が出るようになってしまった場合
注意:今まで問題なく受信出来ていたのに急に以下の画面が出てきた場合決してユーザー名とパスワード再入力しては行けません。アバスト側の設定を変更すれば通常通り受信できるようになります。


アバストメール受信不具合対策方法

デスクトップ上にあるAvast! Free Antivirus(アバストのショートカットアイコン)アイコンをダブルクリックします。


アバスト設定画面が出ますのでリアルタイムシールドからメールシールドをクリックし右側の詳細な設定ボタンをクリックします。


メールシールドの設定画面が表示されるので左側SSL アカウントメニューをクリックしてください


ホストの名前の項目にne.jpが存在すると思います。ここに理由は不明なのですが(初期バグだと思われます)ne.jpドメインのメールがSSL指定されてしまっているのでこちらがエラーの原因になってます。
通常なら削除で対応可能なのですが、恐らく初期のバグだと思われますが削除出き無い為ここを正常な設定に設定変更します。
プロトコルはそのままで、ポート:110と暗号:無しに変更します。次の設定サンプル図を確認下さい。
備考:メール送信エラーは送信エラー対策を御覧下さい


図の様に、ホスト名ne.jpにたいしてのポートを110と暗号は無しに変更しOKボタンで閉じます。以上で冒頭にあったようなログイン画面が出てメール受信出き無いトラブルを回避する事が可能になります。


送信エラー対策

送信エラーの場合は、上記メールシールドと同じ画面上で次の設定が自動的に有効となってしまう事が原因の様子です。サブミッションポートに変更しSSL無しとしてください。

メール送信エラーを回避する場合の手順
SMTPの設定がある場合、ポート番号587(サブミッションポートですが、地方のプロバイダだと25番とする必要があるかもしれません)、暗号は無しに変更しOKボタンをクリックで作業完了になります。メールソフトを一旦閉じて再度起動し送信試行下さい。


説明は以上です。


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader