Avast!4 旧バージョン Ver4.1説明 日本語版インストール

スポンサードリンク
何らかの理由で、古いAvastのインストーラでセットアップする際以下の方を参照下さい。
【 次へ 】をクリック


【 次へ 】をクリック


ライセンス契約に目を通し【同意します(A)】にクリックしてチェックを入れます。
【 次へ 】をクリック


【 次へ 】をクリック


インストールオプション。詳しい方はオプションインストール出来る項目です。
通常は【 次へ 】をクリックでOKです。 


【 次へ 】をクリック
※この後インストール画面が表示されます。


インストール完了後、セットアップを完了する為に、再起動後ディスク(内臓HDD)検査をするか聞いてきます。
【 はい 】をクリックすると。再起動後30分〜1時間の間HDDのウィルス感染の検査を行います
※確信はないのですが、私のシステム上のデュアルBOOTに不具合が出ました。
もしデュアルBOOTをされているユーザー様は行わないほうが良いかもしれません。
【 いいえ 】を選択すると、通常の再起動のみにてセットアップ完了となります。


【 次へ 】をクリック


基本設定メニューにて
全てのアカウントを自動保護&将来作成する全てのアカウントを自動的に保護しますにチェックして
【 次へ 】をクリック


SMTPサーバー&デフォルトPOP3サーバーはプルダウンメニューで選択できます。
メールの設定がない場合は選択できません。
選択して【 次へ 】をクリック
※複数設定のある場合はメールソフトの既定設定のものでOKです。


【 完了 】をクリック


【 終了 】をクリックして再起動
次はライセンスキーの取得を行います。


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader