Avast 日本語版インストールの説明

スポンサードリンク
インストールは簡単です。「次へ」ボタンをクリックして行くだけなので、要所だけ参照頂けたら幸いです。

※ダウンロードの際、保存を選択された方はAvast4セットアップファイル
セットアップ本体を未だ取得していない場合はavast! 4 Home - 日本語 バージョンを取得してください
【Setupja】↓のアイコンをダブルクリックしてください。
avast4セットアップアイコン

旧バージョンインストール

XP SP2 適用時セキュリティ警告が表示されますが問題ありません。
【 実行 】を選択


【 次へ 】をクリック


【 次へ 】をクリック
動作環境の要約
Windowsシリーズであれば、全てにセット可能です。(※95以上)


ライセンス契約に目を通し【同意します(A)】にクリックしてチェックを入れます。
【 次へ 】をクリック
avast4ライセンス規約同意画面

【 次へ 】をクリック
※通常変更する必要はありませんが、インストール先を変更される際は右上のボタンをクリックすると、
ブラウザ画面が表示され、変更することが出来ます。

Avast4インストール先変更画面

インストールオプション。詳しい方はオプションインストール出来る項目です。
通常は【 次へ 】をクリックでOKです。 


【 次へ 】をクリック
※この後インストール画面が表示されます。


インストール完了後、Windows一旦再起動時にHDDドライブを検索可否確認
【はい】 を選択すると、再起動後ウィルス検査します。※完了するまで時間が必要
【いいえ】 を選択すると即Avastの常駐保護の下、Windows操作が可能になります。


インストール完了画面
再起動を選択した状態で
【 終了 】をクリック。システムを再起動すれば常駐保護機能が有効になります。
Avast4インストール完了画面。

Windows再起動完了後、認証キー申請&登録作業を行ってください。


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader