スポンサードリンク

多重Securityについて

Avastフォーラムトップ > 記事閲覧
多重Securityについて
日時: 2007/01/27 23:37
名前: e-kun

多重Securityについて最近凄く何種類ものSecurityをしてる人が多いと思うのですが、多重Securityをしてる人は、なぜ快適なPC環境を犠牲にしてまで多重Securityをするのでしょうか?
メンテ
カスペルスキーオンラインスキャン
InternetExplorer対応無料PCウイルス検査サービス
発見されたPCウイルスの駆除サービスはありません。利用は案内されるActiveXのインストール作業必要
シマンテックオンラインスキャン
ノートンアンチウイルス販売元提供の無料PCウイルス検査サービス。
InternetExplorerのみ対応です。案内されるActiveXのインストール作業必要
Online malware scan
実行ファイルや圧縮ファイルをファイル単位で複数のアンチウイルスエンジンで検査することが出来るサービス。
発見されたPCウイルスを駆除するサービスは無いです。
ESET Online Scanner Beta
NOD32の販売元ESETの無料PCウイルス検査サービス。ActiveXのインストール作業必要です。
NanoScan
Panda オンラインスキャンBetaサービスです。I accept the conditions of use(利用規約に同意?)にチェックを入れて使用できます。PCの重要領域を高速にスキャン。

スポンサードリンク
Page: [1]

Re: 多重Securityについて ( No.1 )
日時: 2007/01/28 11:31
名前: レモン紅茶

最近はそうでもなくなってきましたが、
ウイルス対策ソフトのスパイウエア対策能力が低かったからでしょうね。

有名アンチウイルスソフト(マカ、VB、ノートン)と干渉を起こさない3大スパイウエア、フリーソフトの導入は半ば常識であったように思います。
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.2 )
日時: 2007/01/28 14:01
名前: e-kun

レモン紅茶さんお返事ありがとうございます。PC歴浅いので一年位前はアンチウイルスと有料アンチスパイを3種類位入れていた事も有った馬鹿なのですが、ここの管理人さんからのアドバイスでアカウントの重要さをしりそれからはカスペルスキー一本で自分で許可をしない限り感染とは皆無でした。
今はHDバックアップが一番のSecurityになっています。
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.3 )
日時: 2007/01/28 14:49
名前: レモン紅茶

e-kunさん、こんにちは

私がバスター2007で統括で書いた3ソフトは超メジャーなので入れる価値はあると思いますよ。
環境によっては競合しますので注意が必要ですが、2006のVBとマカでは無問題でした。
しかもまったく重くもなりません。

管理人様も仰っているようにスパイウエアはフリーソフトにはよく付いてきますので
(しかも削除したりするとソフトが使えなくなったりする場合も)
そこまで神経質になる必要はないかかもしれませんが、
私は監視されたり、個人情報を盗まれたくないのでそれなりに気を使っています。

今はウイルスとスパイウエアの境界線が曖昧になってきてさえ、いますしね

私個人としては、3大フリースパイウエアソフトくらいは無料ですので強く導入をお薦め致します。

後は、いつでもシステムをバックアップ&復元できるソフトで
常にバックアップをシステム丸ごとされるのがベストかと思います。

これですと、BIOS破壊型ウイルス以外には最強と言える思います。

調子の良かった頃のOS(システム)に20分もあれば完璧に元通りです。

ちなみに私もフリーのソフトはいくつか使っていますが
特にスパイウエア検出されたり削除して不具合が出たことはありません。

カスペルは優秀ですがノートン並みに過敏すぎるような気がします。
しかも複数のPCを所有している身としましては
カスペルの値段設定は高すぎますね。
その点、VBはお財布に優しいですし、
検出力等も管理人様のレポート通り、特に悪くはありません。
VB2007は激重仕様ですが


ご参考までに…。
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.4 )
日時: 2007/01/28 15:13
名前: e-kun

本当にHDイメージバックアップソフトには助けてもらってます、ちなみにGIGABYTEのデュアルBIOSはBIOSに感染するウイルスに感染しても元に復元できるのでしょうかね?
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.5 )
日時: 2007/01/28 18:48
名前: あかかげまる

こんにちわ。

多重セキュリティに付きましては、相性関連である程度スキルが必要になると私は思います。

多重セキュリティと言うよりも、WEBサーフィン中心に考えるのであれば、、ローカルproxyをセッティングしても面白いかもです。

BJDと言うサーバツールですがproxyサービスも無料で利用できるので、、WEBブラウザは127.0.0.1でproxyを入れてIEやFXのキャッシュに取り込まれる前にアンチウイルス側で検出させてブロックしてしまうと言う方法もあります。

初期設定が少し面倒ですが、、BJDならローカルメールサーバも動かすことが出来るので、ウイルスメールを受け取る前にアンチウイルス側で処理できると思います

以下BJD
ttp://homepage2.nifty.com/spw/software/bjd/

BJDの簡易仕組み図
              ↓アンチウイルス監視下↓
【インターネット】--【仮想システムBJD】TO→【パソコン】

ファイヤーウォールの設定をしておくことで80番(WEB通信ポート)と110番(メール受信ポート)は鉄壁になるかもしれません。
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.6 )
日時: 2007/01/28 18:18
名前: e-kun

近々PCをもう一台組み立てるので今のマシンでBJDを試してみようと思います。
最近ウイルスメールが多いしfreeアドレスの変更考えていたので調度良いかもしれませんね。


メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.7 )
日時: 2007/01/30 09:53
名前: あかかげまる

おはようございます

BJDのメールサーバは、外部からメールを受け取るのにIPアドレスを指定して許可設定しなくてはならないのでやや難しいです。

用途としましては、ローカルに仮想メールサーバをおいて一度そちらにプロバイダ側のメールを受信させてアンチウイルスソフトで監視させると言う用途が向いていると思います。

外部メールサーバを立てる場合は下の方が簡単です。↓
ttp://ratan.dyndns.info/mailsaver/index.html

追伸、私もようやくCore2になったものの、CPU供給電源ソケットを入れていないミスに気づかずショップさんでお助け頂きました


↓ページの一番下。8pinに4pin差し込むなんてまったく知らなかったです
ttp://ratan.dyndns.info/1/lga775-pc.html
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.8 )
日時: 2007/01/30 13:32
名前: e-kun

Core2Quad Q6600とnVIDIA GeForce8800GTXを自分も注文しました。
これで今使ってるCore2Duo E6600を色々とサイトを廻り試したりが出来ます。

まだ初心者なので上手く行くかは別にしてArGoSoft Mail Serverを試してみようと思います、やはり習うより慣れろの考えで挑戦します。

前に管理人さんにテストしてもらったSpySweeperAVがAntiSpy,AntiVirus,FireWallがセットになって日本語版で近々発売になるような事をサポートが言ってました
最近外国語版Securityが連続して日本化して上陸してくるのはやはり日本が良いマーケットとして認知されたからでしょうか?
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.9 )
日時: 2007/01/30 15:10
名前: あかかげまる

こんにちわ
クアッドコア・・ワークステーション以上のスペックですよね。。私も欲しい・・でも、今は無理です

海外のセキュリティーツールの日本語バージョン多数リリースは、、私も気がかりです。

PC大国である日本国内のシステムシェアが多いからなのかもですよね。

ミクロで見るのではなくマクロな視点で考えると答えが見えてくるかもです。

ソースネクストさんのやり方の様に

言葉やメディアにだまされず、自分が失敗した経験値を信じるようにしないといけないですね。
メンテ
Re: 多重Securityについて ( No.10 )
日時: 2007/01/30 16:47
名前: e-kun

本当にこのサイト管理人さんをしなければ多分本当に片っ端からSecurityを買いあさっていたかもです、実際買ったSecurityだけで安いノートが買える位使った馬鹿ですから本当に感謝してます。
本当に初心者なので管理人さんやこのサイトに書き込みしてられる方々にはご迷惑掛けるかもしれませんが、何か質問有った時にはよろしくお願いします。

メンテ

Page: [1]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存