スポンサードリンク

残念です

Avastフォーラムトップ > 記事閲覧
残念です
日時: 2008/11/27 19:43
名前: kiu

vipreのテスト結果を見ましたが
期待はずれです
sunebltはどうしたのでしょうか
メンテ
カスペルスキーオンラインスキャン
InternetExplorer対応無料PCウイルス検査サービス
発見されたPCウイルスの駆除サービスはありません。利用は案内されるActiveXのインストール作業必要
シマンテックオンラインスキャン
ノートンアンチウイルス販売元提供の無料PCウイルス検査サービス。
InternetExplorerのみ対応です。案内されるActiveXのインストール作業必要
Online malware scan
実行ファイルや圧縮ファイルをファイル単位で複数のアンチウイルスエンジンで検査することが出来るサービス。
発見されたPCウイルスを駆除するサービスは無いです。
ESET Online Scanner Beta
NOD32の販売元ESETの無料PCウイルス検査サービス。ActiveXのインストール作業必要です。
NanoScan
Panda オンラインスキャンBetaサービスです。I accept the conditions of use(利用規約に同意?)にチェックを入れて使用できます。PCの重要領域を高速にスキャン。

スポンサードリンク
Page: [1]

Re: 残念です ( No.1 )
日時: 2008/11/28 09:46
名前: あかかげまる

おはようございます。

vipreは非常に軽いマルウェア対策製品として期待していたのですが、、普通にAvastかAvira入れてる方が安全ですよね。
メンテ
Re: 残念です ( No.2 )
日時: 2008/11/28 12:08
名前: 八百萬神

こんにちは

いつも楽しく拝見させて頂いてます。

ひとつ質問をさせて下さい。

勝手にウイルステストサイトのVipre Antivirus + Antispyware性能と評価にて

テスト基準として何時もテストしている17個のパソコンウイルスを

一括検査で全て検出できる製品をテスト対象とします、とありますが

17個のパソコンウイルス採用の基準はどういったものでしょうか。

例えばAV-Testで実施のウィルス検出率テストの11月の結果では

ttp://antivirus-news.net/2008/11/viruskenshutu200811251905.html

採用理由が「アジア=パシフィック地域、特に日本、台湾、

中国において頻発しているウイルスを中心に採集されており、

検体は6ヶ月以内に発生したものに限定されている」

となっています。

こちらの基準はどういったものになるのでしょうか。
メンテ
Re: 残念です ( No.3 )
日時: 2008/11/28 18:55
名前: kiu

実は今sunbeltのサイトを見たのですが
vipreが70%offと書いてありました
メンテ
Re: 残念です ( No.4 )
日時: 2008/11/28 19:35
名前: あかかげまる

八百萬神様 こんばんわ。

基準と言うのは特にないのですが、私が勝手に決めてしまいました。今まで幾度テストをこなしてきた感想なのですが

たった、2年そこそこの経験で決めた基準で申し訳ないのですが17個を全て検出できるパソコンウイルス対策ツールの殆どは通常使っていてもパソコンの保護力は申し分なく、逆に全て検出できないものにつきましてはやはりセキュリティホールが大きくなってしまいます。

射撃に例えると、ほんの数センチ銃身がまがっていると大きく的を外してしまう様な比例的な考え方です。

たった17個ですが、AVGは未だに3個(2005年から)残すくせがあります。なので複合的なマルウェアだとAVG側で検出してもrootkitは仕込まれるなどのトラブルもあります。

少し考え方を変えてみると、インテルやAMDプロセッサのエンコード速度の差を見る為の基準はやはり昔からWAVファイルをMP3へエンコードするのが基準で、この速度が遅いが基準で考えるのがベストで他にDVDの書き込み時のイメージ化時のエンコード速度を計測しても結果はやはり比例してしまいます。意味合いが少し違うかもしれませんが、独自スタイルと言う事でご了承の程お願い致します。

ですので、問題のある製品は基準テストをパスできなければ今後勝手にウイルステスト不合格製品としてテストしない事とさせて頂きたいと思います。

こうすることで更新作業速度を上げることが出来るようになると思います。

基準はあかかげまるの勝手に決めた基準になりますすみません。

kiu様、値引き情報ありがとうございます。値引きされてもどうにもならないですよね。
メンテ
Re: 残念です ( No.5 )
日時: 2008/11/28 20:00
名前: こんちゃん

こんばんは。
確かに管理人様の言うように、基準テストを設けることは良いことだと思います。
ただ、AVGは未だ3個残す癖があるとのことですが、となるとAVGが基準テストの段階で落ちるという可能性もあるということでしょうか?(本テストに勧めない可能性もある?)
それと確かAVGのフリー版の場合、AvastやAviraの各フリー版と違い、ルートキットの検索はできないと記憶しているのですがどうなのでしょう?
メンテ
Re: 残念です ( No.6 )
日時: 2008/11/29 04:48
名前: 八百萬神

こんばんは

あかかげまる様、ご回答ありがとうございます。

現代のウイルス対策ソフト、過去のウイルスに対処できず
ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0709/19/news036.html

にありますようにセキュリティベンダーは適時使用頻度の低い定義ファイルを

削除しているようです。

ウイルス名で固定ではなく例えばワイルドリストに登録されているもの等といった

柔軟性の高い基準にされた方がより信頼性の高い結果に

なりませんでしょうか。
メンテ
Re: 残念です ( No.7 )
日時: 2008/11/29 09:50
名前: あかかげまる

おはようございます。

こんちゃん様 ご意見ありがとうございます

恐らくローカル検査時のことだと思うのですが、何れにしてもテスト実行時の傾向的にはウイルスセキュリティZEROやウイルスキラー的な内容になってしまうのは否めないと思います。

ただウイルスキラーとウイルスセキュリティZEROにはHIPSが搭載されているのでユーザー側が確認作業を怠らなければ感染には至らないので=AVGともできないのです。

八百萬神様 ご意見ありがとうございます。
17個をパスしてくれたウイルス対策ツールは、実戦へ投入して戦わせるわけなのですが

信頼性・信憑性に付きましてはどうなんでしょう。ワイルドリストに登録されているウイルスを探すのが困難と言う部分が本音でして、kazaaかビットコメットから探せばあるかもしれませんが・・この分野はまずどの方面にウイルスがあるのか慣れてないのでとってくる事が至難の業かもしれません。

逆にベンダー側にこの17個を任意で取りに来てくれるようななればと考えているのですが、

それから実際問題ですが、オークションや中古で販売されているパソコンに古いウイルスが残っていないとも限らず、これらを平気で導入する企業も多数存在する事を考えれば2005年程度で見つけてきたパソコンウイルス関係も現役と考えて良いと思うのですが。
メンテ

Page: [1]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存