スポンサードリンク

Returnil Virtual System2009ベータ

Avastフォーラムトップ > 記事閲覧
Returnil Virtual System2009ベータ
日時: 2009/06/30 21:50
名前: 通りすがりU

こんばんは。
Returnil Virtual System 2009ベータ版が出てると聞いたのですが、使われている方いますか?
聞くところによると、ウイルススキャン機能なども
付いているとのことなのですが、気になります。
メンテ
カスペルスキーオンラインスキャン
InternetExplorer対応無料PCウイルス検査サービス
発見されたPCウイルスの駆除サービスはありません。利用は案内されるActiveXのインストール作業必要
シマンテックオンラインスキャン
ノートンアンチウイルス販売元提供の無料PCウイルス検査サービス。
InternetExplorerのみ対応です。案内されるActiveXのインストール作業必要
Online malware scan
実行ファイルや圧縮ファイルをファイル単位で複数のアンチウイルスエンジンで検査することが出来るサービス。
発見されたPCウイルスを駆除するサービスは無いです。
ESET Online Scanner Beta
NOD32の販売元ESETの無料PCウイルス検査サービス。ActiveXのインストール作業必要です。
NanoScan
Panda オンラインスキャンBetaサービスです。I accept the conditions of use(利用規約に同意?)にチェックを入れて使用できます。PCの重要領域を高速にスキャン。

スポンサードリンク
Page: [1]

Re: Returnil Virtual System200 ( No.1 )
日時: 2009/06/30 22:02
名前: あかかげまる

こんばんわ。

貴重な情報有難うございます。

どうなんでしょうね。2chのエキスパートさんたちに具合を試してもらった方がいいかもしれません。
メンテ
Re: Returnil Virtual System2009ベータ ( No.2 )
日時: 2009/07/03 21:20
名前: 通りすがりU

こんばんは。
一応、MAJOR GEEKSの方でもベータ版が公開されていたので、入れてみました。

ttp://majorgeeks.com/download.php?det=5841

英語なので、機能面については、よくわからない部分も多いですが・・・。
インスコすると、システムチェックを行うか聞いてきて、アップデートの後、簡単なスキャンが始まります。(Virus Guard と呼ぶらしい。)
インターフェイスは、以前のものに比べるといかにも今風な感じになりました。
パソコンを起動すると、「R」を逆にしたマークが画面上に一瞬大きく表示され、消えます。
そして、横長のツールバーですが、以前よりでかいです。
肝心の仮想化ですが、以前と変わらない感じです。
ただ、たまにですが、シャットダウン時、フリーズしてしまい、強制終了したことがありました。(このソフトの影響かは、はっきりしません。)
まあ、このソフトは昔から使い続けているので、今回のベータ版もしばらく使って様子を見ることにします。
メンテ
Re: Returnil Virtual System2009ベータ ( No.3 )
日時: 2009/07/04 12:16
名前: あかかげまる

こんにちわ。

ベータ版使用感ありがとうございます。日本語に対応したベータ版あったのですが、仮想化時に認証ページ等で日本語ページだと認証エラーになりログイン出来ないトラブルがあったので紹介しなかったのですが

Returnilのベータ版はあまりよくないかもしれないですね。もう少し様子見してみた方がいいかも知れません。
メンテ
Re: Returnil Virtual System2009ベータ ( No.4 )
日時: 2009/07/04 14:25
名前: 通りすがりU

こんにちは。

やはり、シャットダウン時にフリーズすることがあるので、ベータ版はアンインスコしました。

あと、久しぶりにCDSでも試そうかとComodoのフォーラムを覗いたら、Comodo Time Machine (CTM)というものに変わるそうですね。

そこには
Comodo Time Machine (CTM) is the new name and new architecture of Comodo DiskShield. This IS a time machine for PC's, and will be available stand a lone and part of CIS v4.
と書かれていました。
どうも、CISのバージョン4から正式に組み込まれるみたいです。

ちなみに、某中華サイトにインターフェースが載っていました。(見た目は、なかなか良い感じがします。)
ttp://www.kafan.cn/Comodo/200905306318.html
メンテ
Re: Returnil Virtual System2009ベータ ( No.5 )
日時: 2009/07/05 14:37
名前: あかかげまる

こんにちわ。

どうもメディアを保護する製品だとフリーズが付いて回るのは避けられないのかもしれません。

先日GENOが流行った際入れたメディアアクセス制限ソフトのDriveSentryを入れたんですが最新バージョンだと頻繁にフリーズしてしまいました。

comodo仮想化ツールでは左程なかったものの、やはり仮想化状態だと重たい等の現象も発生、プチフリーズも結構ありますのでこの部分払拭しないと手軽に導入は難しいかも知れません。

新しい仮想化情報ありがとうございます。GUIかっこよくてとてもよさそうですね。CISへの組み込みでどうなるのかはわかりませんが最初は不具合多発かも、、少々様子見がいいかも知れません。
メンテ
Re: Returnil Virtual System2009ベータ ( No.6 )
日時: 2009/07/20 00:36
名前: samurai

2009 betaはまだ試していません。

この手のソフトは安心と思われている方も多いでしょうが100%ではありません。

事実、このProtectionが効かないウイルスを知っています。
メンテ

Page: [1]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存