・当時私はパチンコに明け暮れる毎日でした。毎日毎日パチンコに負けて、、このままじゃ〜いつか消費者金融に手を出してえらいことになると思い、何か他に趣味を見つけてパチンコをやめる決心をしました。
 
 ・いきなり趣味を見つけろって言うほうが無理。とにかく好きなゲームを始める事にしました、ゲーム好きの先輩に何のゲームが流行ってるのかを聞き。早速ファミコン屋さんに買いに行くことに。
 
 ・スーパーファミコンとダービースタリオンUを買いました、当時流行っていたダビスタにまんまとはまったおかげでパチンコをやめる事に成功。けれどもダビスタに狂ってしまった私は、ダビスタの本を読みまくりダビスタの起源はパソコンにあると知る。

 ・パソコンのパの字も知らない私でしたが、ダビスタのパソコン版もあるのを知ってパソコン版のダビスタが無性にプレーしたくなり、早速パソコンショップにダビスタとパソコンを買いに行くことにしました。

 ・パソコン版ダビスタと少し高かったけどPC9821を一緒に買ったまでは良いが、いざパソコンをセットして電源を入れたまでは良いが、操作方法がまったくわからない。でもダビスタがやりたいと、何冊もある説明書を隅から済まで読みまくりなんとか「クリック」が出来るようになりました。

 ・クリックとかアプリケーションとかさっぱり意味がわからない。でも一週間程度ダビスタのために毎日わからないなりにパソコンを触ってるうちにダビスタが動くようになりました。その後約一年はパソコンはダビスタ専用機に・・笑

何故パソコンが出来るようになったのかを分析する!
 ・多分流行に流されてパソコンを買ったのなら、タダの箱になっていた可能性大です。でも私の場合はどうしてもパソコンでやりたい事(ダビスタゲーム)があったのでパソコンを買いました。

 ・ゲームをするためにためにまず、ゲームの説明書から読みゲームの内容とパソコンの操作を関連付け意味がなんとなく理解できた点。恐らくパソコンの説明書から読んでいたら挫折していたでしょう。それ以前にパソコンの説明書に書いてるパソコン用語の意味がわかりませんでした(笑)

 ・ゲームをプレーする際の単純な操作。ダビスタをプレーする時は全部マウスを使うので、クリックと簡単な文字入力の繰り返し操作。これがパソコンの操作を向上させてくれた要因です。

 ・パソコントラブルが発生した時、パソコンの説明書ではなく、ゲームの説明書に書いているトラブルの時はのページを見てトラブル発生時に対処出来た事でパソコンに対するアレルギーを治すことが出来ました。繰り返すようですがパソコンの説明書は当時読んでもまったくわかりませんでした。