MPEGやDIVX/WMA動画ファイルを家庭用DVD作成方法






注意事項、自己所有のコンテンツCDやDVDの保護やパソコンでの利用利便性を説明するページです。必ず著作権ルールを守ってから御覧ください。詳しくはACCSまたは文化庁著作権を御覧ください

スポンサードリンク

VSO DivxToDVDと言う無料ツールを利用して、Mpeg / Mpeg4 / avi / wmv / DivX / Xvid / Mov / Vob の動画ファイルを、家庭用のDVDとして作成する事が出来るデータに変換する方法の説明です。

VSO DivxToDVDで変換「したデータは、自動的に以下の様な状態で変換されるのでビデオメーカーフリー(無料でDVDを作成出来るツール)を利用して家庭用DVDプレーヤーやプレイステーションで再生する事が出来るDVDを作れます。

VSO DivxToDVDはcowscorpion様よりダウンロードする事が出来ます。
http://cowscorpion.com/MultimediaTools/DivxToDVD.html

このツールにパソコンウイルスやアドウェアの混入検査は特に問題ありませんでした。オンラインスキャン結果のスクリーンショット

インストールの説明
ダウンロードしたセットアップファイル(vsoDivxToDVD_setup.exe)をダブルクリックします。


言語選択画面が表示されます。初期値(デフォルト)で日本語「Japanese」が選択されているのでOKボタンをクリックします。
※もしも他の言語が選択されている場合は▲ボタンから「Japanese」を選択してください。


セットアップ準備画面が表示されます「次へ」をクリックします。


インストール先ドライブ及びフォルダ名の確認画面です。インストール先を変更する場合は「参照」ボタンからインストール先ドライブを選択すれば変更する事が出来ます。
※特に変更する必要はありませんので「次へ」をクリック


登録されるスタートメニュー名です。好みの名前に変更されてもOKですし、そのまま「次へ」をクリックしてもどちらでもOKです。


以下のショートカット作成オプションは変更する必要はありません。そのまま「次へ」をクリック


インストール開始確認画面「インストール」をクリックするとセットアップが開始されます。


しばらくすると、以下の画面表示されセットアップ完了となります。
「完了」ボタンをクリック

セットアップ説明は以上です。
ページトップへ戻る


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader






メニュー