デーモンツール4 使い方






注意事項、自己所有のコンテンツCDやDVDの保護やパソコンでの利用利便性を説明するページです。必ず著作権ルールを守ってから御覧ください。詳しくはACCSまたは文化庁著作権を御覧ください

スポンサードリンク

WindowsVISTA・XP・2000対応デーモンツール4.08x86の使い方

デーモンツールを利用すれば、VISTAでも仮想CDやDVDドライブを作成することが出来、ゲームCDやDVDをイメージ化してパソコンに保存して利用することが出来ます。

CD、DVDイメージ化のフリーツールは左上DVDとCDのツールから参照ください

デーモンツール4から利用方法が簡易になっており、イメージデータの認識・解除(マウント、アンマウント)が簡単に出来るようになっております。
認識させる事が出来る主なイメージファイル ISO / CCD / CUE / 等
他には

まずデーモンツール4を操作するにはWindows右下のデーモンツールアイコンから操作します。

デーモンツール4にISOファイルやCCDファイル等のイメージデータを認識させる

まずデーモンツールをクリックします。

以下の様にメニューが表示されるので、Device0:〜〜NOmediaもしくはイメージ化ファイル名のメニューをクリックします。


イメージファイル選択画面が表示されるので、ISOファイルやCCDファイルを保存しているフォルダを開いてイメージ化ファイルをクリックして「開く」をクリックすれば認識します。


以下の様にデーモンツールによって作成された仮想CD・DVDドライブにFC4のISOファイルを認識させてみたサンプルです。問題なく動作させることが出来ます。


認識させたイメージファイルをアンマウントするには

アンマウントとは認識させているイメージデータ(CCDやISOファイル)を解除する意味です。
デーモンツールアイコンをクリックして「Unmount all drives」をクリックすると全て解除することが出来ます。(認識させているイメージファイルを全て解除)
※デーモンツールには4つまで仮想ドライブを作成することが出来るので、4つのドライブにイメージファイルを認識させている場合はこの作業で全てアンマウントされます。複数の仮想ドライブを作成する方法はトップメニューを参照ください。


オプションメニュー等を操作する場合は以下の様に右クリックします。
右クリックメニューに付きましては、左メニューから参照ください。


ページトップへ戻る

スポンサードリンク

パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる  オンライン通販ショップブランドパソコンDVDとCD編集ツール | Avast

 Subscribe in a reader

メニュー スポンサードリンク