デル Dimension 3000C スペックと交換部品パーツ

スポンサードリンク
デル Dimension 3000対応パーツ等の説明ページです。

ドライバ関連はリンク先より取得下さい。ダウンロードとアップデート手順

リン切れ等ありましたらご連絡お願い致します。

デル Dimension 3000C基本性能説明

CPU
販売時期によってプロセッサ種類異なる
HTテクノロジー インテル Pentium 4 プロセッサー 630(2MB L2 キャッシュ、3GHz、800MHz FSB)

HTテクノロジー インテル Pentium 4 プロセッサー 640(2MB L2 キャッシュ、3.20GHz、800MHz FSB)

HTテクノロジー インテル Pentium 4 プロセッサー 650(2MB L2 キャッシュ、3.40GHz、800MHz FSB)

インテル Celeron D プロセッサー 331(256KB L2 キャッシュ、2.66GHz、533MHz FSB)
チップセット インテル 915GV Expressチップセット
メインメモリ 256MB
512MB
1024MB
2048MB
533MHz DDR2-SDRAM( NON-ECC PC4200メモリ、システム最大2GB、DIMMソケット×2)
メモリバンク
メモリソケット数
2本
HDD
購入時期によってHDD容量異なる
80GB
160GB
250GB
320GB
SATA
3.0Gb/s NCQ ハードディスクドライブ
OS Windows XP Home Edition Service Pack 2 正規版(日本語版)

デル Dimension 3000C対応パーツ交換パーツ

ディメンション3100C以降、内蔵パーツの種別がらりと変わります。S-ATAとDDR2が採用されているので交換パーツ特に注意が必要。標準チップセット

備考:相性問題は確認しておりません。購入増設交換判断は自己責任でお願い致します。

915GV Expressも、OEM品の為内部の状態把握不能。詳しくはカタログを参照ください。

交換用内蔵ハードディスク:IDE 3.5インチ 内蔵 HDD 容量はもしかしたら160GBの壁があるかもしれないのでご注意。160GB以下なら問題なく交換及び増設可能。

交換用内蔵メモリ:PC3200 DDR メモリ 本体に取り付けされているメモリと相性問題ある可能性大きい。増設するよりも、大容量メモリを交換という形が望ましい。一本取り付けでも動作します。

前のページ 次のページ

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader




主なPCメーカーSOFT/Driverダウンロードリンク。グラフィック、サウンド、マザーボードドライバ最新のものを適用することで、PCの不具合を改善出来る場合があります。

CPU/GPUメーカーデバイスドライバ

マザーボードメーカードライバ