ダイナブック PAAX2525CMS スペックと交換部品パーツ

スポンサードリンク
PAAX2525CMS対応パーツ等の説明ページです。

リン切れ等ありましたらご連絡お願い致します。

ダイナブック PAAX2525CMS 基本性能説明

CPU IntelR CeleronR プロセッサ動作周波数 2.50GHz
チップセット:ATI MOBILITY RADEON? 7000IGP
メモリ256MB/1280MB(PC2100対応、DDR SDRAM)
空きメモリスロット1
最大容量 1.2GB
グラフィックメモリ最大最大64MB(メインメモリと共用)
グラフィックチップATI MOBILITY RADEON? 7000IGP内蔵

PAAX2525CMSはCeleronシングルコアプロセッサ採用のローエンドモデルになります。RadeonGPUチップセット採用もゲームには不向き。

メインメモリも最大1.2GBまでしか増設する事が出来ませんのでVISTAやWindwos7適用は困難

パワーアップするよりも、買い替えされた方がベスト

ダイナブック PAAX2525CMS 対応パーツ交換パーツ

備考:相性問題は確認しておりません。購入増設交換判断は自己責任でお願い致します。

交換用内蔵ハードディスク:U-ATA100となり交換可能なHDDはIDE 2.5インチ HDD となります。容量に付きましてはXPなので最大容量に付きましては特に制限ないと思います。ただシステムを移転となると既存HDDにインストールイメージがあるかもしれないので別途東芝へインストールディスクを送付依頼する必要があるかもしれません。

ハードディスク注意事項:S-ATAインターフェースは取り付け出来ません。3.5インチタイプはサイズが合いません

交換用内蔵メモリ:SO-DIMM PC-2100 メーカー注意事項としましては1GBを空き容量に増設対応とあります。2GB取り付けも問題ないとは思いますが動作するかどうかは不明。メモリ増設は無難に1GBを加えた最大1.2GBが望ましい。512MBでもかまわない

その他詳しくはPDFマニュアルを参照

前のページ 次のページ

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader




主なPCメーカーSOFT/Driverダウンロードリンク。グラフィック、サウンド、マザーボードドライバ最新のものを適用することで、PCの不具合を改善出来る場合があります。

CPU/GPUメーカーデバイスドライバ

マザーボードメーカードライバ