Web Caster WLBARAGFのDMZポート全開設定







Web Caster WLBARAGFでDMZと言うポートを全部開く説明です。仮想グローバルIP通信とも言います。この設定はプレイステーション2、3やWii、任天堂DSのポートを開くのに適しています。またポート番号のわからないオンラインゲーム等をプレーする時もこの設定を利用すると良いでしょう。

PCでポート全開にするのは少々懸念がある場合、PCのIPを固定します。例:192.168.1.10この設定でDMZ割り当てを行い、ポート開放を閉じたい場合にはPCの固定しているIPを192.168.1.100等別のIPに設定する事でポートを閉じる事が出来るので上手く使い分けすると良いでしょう。

プレイステーション3や任天堂Wii DMZで開放
パソコンの場合は、バーチャルサーバーもしくはスペシャルアプリケーション
どうしても開いてくれない場合は、DMZで開いてみてください。
※DMZとは朝鮮半島38度線にある非武装地帯からの由来で、特に深い意味はありません。


ルータへのログイン
まず以下のアドレスをクリックするか、InternetExplorer等のブラウザアドレス欄に以下の番号を入力されEnterキー
http://192.168.1.1

表示されたログイン画面のユーザー名ぶ「root」とパスワード「未入力」入力し「OK」をクリックします。


DMZ仮想グローバルIP通信設定
※この設定を行うと他のPCや機器のポートを開く事は出来ません。DMZに設定した機器にのみ優先的にポートが利用できるようになる為です。

※PPPoEアカウント項目は、フレッツ光、ADSLを利用している場合のみ選択します。通常はそのままでOK
DMZホスト項目右側にあるボタンをクリックし、ポートを開放するパソコンのIPもしくはパソコン名を選択します。
選択出来ましたらボタンをクリックします。

設定が完了出来ましたら、システム設定からシステムリブート作業を行い設定を完了します。
※システムリブートとはルータを再起動し設定を反映させる作業になります。ルータが再起動中はネットに接続出来ませんのでご注意下さい。

メニュー左の「システム設定」をクリックします。


以下の画面が表示されるので、システムリブート項目の右横にある「実行」ボタンをクリックしてください。
確認画面が表示されましたら「はい」又は「OK」をクリックしてルータを再起動し設定完了になります。


再起動してから、ポート開放が必要なサーバ関連やオンラインゲームを起動して正常な通信が可能かをお試しください。もしポートが開いていない場合は、セキュリティ関係やXPのファイヤーウォールの設定も行って再試行の程お願い致します。

スポンサードリンク

パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる  オンライン通販ショップブランドパソコンDVDとCD編集ツール | Avast

 Subscribe in a reader


▲ページトップに戻る

ルータメニュー
ルータ一覧トップ
設定BBS
IPアドレス確認