LINKSYS ルータ ポート開放






注意:LINKSYSのルータは、ファームウェア毎にポート開放出来る出来ないタイプが存在するので、ポート開放やDMZ設定が有効にならない場合があります。もし、設定しても、ポートが開かない場合はファームウェアのバージョンアップ、バージョンダウンにて再度ポート開放設定をお試し下さい。
LINKSYSのファームウェア関連はこちらをご覧下さい。 

ルータへのログイン方法は
【 http://192.168.1.1/ 】
上記をクリックするもしくはInternetExplorerのアドレス欄に入力しEnterキーを押します。

ログイン画面が表示されましたら、パスワードに admin と入力してOKをクリック

リンクシスログイン画面

設定手順メニュー



設定画面が開きましたら【Advanced】をクリックします。
※日本語メニューの場合は【詳細設定】になります。
リンクシスアドバンスド

開いた画面の【Fowarding】を選択し以下の様に設定します。
※日本語メニューの場合【フォワーディング】をクリック
以下の設定を参照下さい。
1、アプリケーション名:任意の名称を入力
2、転送ポート番号:開放するポート番号 ※複数設定出来ますが、同IPアドレスに対して重複してはいけません。
例:5000 TO 5000 とすると、5000番のみ開放できます。
例2:6000 TO 7000とすると 6000〜7000まで全て開放できます。
TCP、UDPのどちらかにチェックを入れますが、不明な場合は両方チェックを入れます。
IPアドレス:PCのIPアドレスを入力します。例、192.168.1.10であれば「10」のみ入力
※PCのIPを固定されていないのであれば、こちらを参照しPCのIPを確認してくださいね。
有効:必ずチェックを入れます。(開放設定毎でOKです。)
リンクシスフォワーディング設定

以上を入力出来ましたら、以下の【設定保存】をクリックして設定完了です。




スポンサードリンク

パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる  オンライン通販ショップブランドパソコンDVDとCD編集ツール | Avast

 Subscribe in a reader

ルータメニュー
ルータ一覧トップ
設定BBS
IPアドレス確認