Web Caster 3100NV 静的IPマスカレード設定







3100NVのポート開放設定項目の説明。ポート開放設定は静的IPマスカレードメニューから行います。

Web Caster 3100NVの設定画面表示されましたら、左メニューの詳細設定項目から静的IPマスカレード設定メニューを選択します。


表示された画面のNATエントリ編集項目に以下の様に設定します。
エントリ番号:50番まで任意の数字を選択できます。複数のポート開放設定と重ならないように任意の番号を選択
変換対象プロトコル:TCP又はUDPを選択します。分からない場合はTCPのみ選択もしくはUDP両方選択してお試し下さい。
変換対象ポート:開放するポート番号を指定します。例:6000番のみ開放の場合
宛先アドレス:開放したいパソコンもしくはPSPやPS3のマックアドレス。IPアドレスでもOKです。
マックアドレス入力方法は11-11-11-11-11-11と確認できた場合↓(ハイフンをコロンに変更して入力)
例:11:11:11:11:11:11


NATエントリ編集のサンプル。開放するポート番号を大きくする場合と、IPアドレスで指定する場合
開放するポート番号が複数の場合 例5700-5800 ハイフンを利用すると入力した値間のポートは全て開きます。
個別に複数指定する場合はカンマを利用します。 5700,5800,6000 左の様に入力すうると入力した値が個別に開きます


設定が出来ましたら以下の手順で設定を反映します。
1、NATエントリ編集左にある
2、画面右上にある
3、チェックボックスにチェックを入れます→をクリック(サンプルです)
4、画面右上にあるをクリック
5、画面左にあるをクリックするとルータが再起動します。


ルータの再起動が完了し、モデムのリンクランプが点灯になってからポートが開いているかを確認してください。
links: NTTルータ一覧

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader





▲ページトップに戻る

ルータメニュー
ルータ一覧トップ
設定BBS
IPアドレス確認