バッファロー無線LAN WZR-G144 ポート変換テーブルの編集






バッファローの無線LAN WZR-G144NH WZR-G144Nのポート開放設定の説明です。
この説明はアドレス変換からポート変換テーブルの編集設定を行い、個別のポートを開く作業の説明です。

もしPSPやPS3、PS2、任天堂DSやWiiのポートを開く場合はDMZ設定(ポート全開設定)がお勧めです。

WZR-G144シリーズのルータ設定画面の開き方
http://192.168.11.1/
上記のアドレスをクリックするか、InternetExplorerのブラウザアドレス欄に手動入力してEnterキーでログイン画面を表示します。
※もし上手くログイン画面表示出来ない場合は、Airstation設定ツールから開いてみてください。

ログイン画面が表示されましたら
ユーザー名: root
のみ入力しパスワード欄は空欄で「OK」ボタンをクリックすると設定画面が表示されます。


設定画面が表示されましたら
画面上にある「詳細設定」をクリックします。


次に左側にメニューが表示されるので【ネットワーク設定】をクリック→【アドレス変換】をクリックします。
表示された画面上にある「アドレス変換」使用するに必ずチェック入りかを確認し
画面下にある以下のボタンをクリックします(下図参照)


以下の様に入力します。※パソコンのIPアドレスの確認はこちら。開放ポート番号は各自確認下さい。
  1. グループ 任意の名称を入力します。例 ポート1
  2. WAN側IPアドレスはエアーステーションのWAN側IPアドレスを選択
  3. プロトコル TCP/IPにチェックを入れ▲ボタンから「任意のTCP又はUDPポート」を選択。
  4. 任意のTCP/UDPポートに開放したいポート番号を入力 例:5730(メタルギアソリッドの場合)
  5. LAN側IPアドレス にはパソコンもしくはゲーム機器のIPアドレスを指定 例:192.168.11.10
  6. 入力できましたら【新規追加】ボタンをクリックして設定完了です
※プロトコルの種類が不明の場合は、まずTCPでお試し下さい

設定できましたら上記の様にポート変換登録情報項目に設定が反映されます。もし上手く動作しない場合は修正ボタンから設定を修正することが出来ます。

他に開きたいポートが別途存在する場合はグループ名をそれぞれ変更して上記の手順を繰り返します。

説明は以上です。
links: バッファロー説明に戻る

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader





▲ページトップに戻る

ルータメニュー
ルータ一覧トップ
設定BBS
IPアドレス確認