ルータ CTU 2004W S 固定IP払い出し設定

ルータメニュー
ルータ一覧トップ
設定BBS
IPアドレス確認







CTUへ繋いでるパソコンやその他ネットワーク通信機器に対して固定的にローカル側IPアドレスを割り当てる設定になります。

こちらの設定を行うことで静的アドレス変換ポート指定を行うことができるようになります。(DHCP割り当て範囲以内に対して)


設定手順メニュー(順番に参照下さい)
  1. トップ(IP固定)
  2. ログイン方法
  3. 固定IP払い出し設定
  4. ファイアウォール
  5. 静的アドレス変換ポート指定
  6. 設定詳細説明


設定前にマックアドレスを確認し控えます。XP、2000

https://ctu.fletsnet.com/
上記のアドレスをクリック又は、InternetExplorerのアドレス欄に入力して設定画面を表示します。ログイン方法詳細はこちら

設定画面が表示されましたら、
1、左側メニューにある【詳細設定】を選択します
詳細設定画面

2、【DHCPサーバ機能設定(LAN固定IP払い出し)】項目を選択します。
LAN固定IP払い出し

3、画面右上の【追加】を選択します。
IP固定追加

以下の様に設定します
払い出しIP 例 192.168.24.55 (パソコンに固定設定したIP
MACアドレス 例 00:00:00:00:00:00 
PC表示は例    00-00-00-00-00-00ハイフンになりますが「:」コロンに変えて入力します。
入力出来ましたらOKを選択
※上記はサンプルです。必ずユーザーPCのアドレスをご確認ください。
マックアドレス入力画面

以下の画面に戻ります。設定した内容が表示されるので念の為間違いないか確認し、画面左下の【戻る】をクリックして、静的アドレス変換ポート指定を引き続き行います
払い出し作業のみ行う場合は必ず、ルータを再起動し設定を反映させてください。
設定完了

以下の設定反映を必ずクリックしてください。
そのまま設定完了であれば再起動を選択続けて設定する場合はかんたん設定を選択
DHCPルール設定反映

ルータセキュリティレベルの確認>

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader