MegaBit Gear TE4551 ルータの設定







住友電工 メガビットギア ルータ TE4551 TE4561 共通の設定説明
MegaBit Gear
まずルータ設定画面にアクセスをします。
http://192.168.1.1/
上記のアドレスをInternetExplorerのアドレスに入力すると
ユーザ名パスワード認証の画面が表示されます。
ユーザー名: root
パスワード: root ※ユーザー側で変更した場合は変更されたパスワードを入力してください。

以上の手順でルータの設定画面を表示出来ます。



ルータ設定画面左メニュー 【 NATアドレス変換設定 】を選択

画面下のほうにある設定していないNoをクリックして設定を行います。
natアドレス変換


■変換設定入力項目

優先度 1〜99 までを指定します。1を入力でOK
※追加設定の場合は他の優先番号を指定。

LAN側IPアドレス パソコンのIPアドレスを指定 例 192.168.1.2 と入力します
こちらからパソコンのIPを確認して入力します

プロトコル TCP 又は UDP を指定 種類不明の場合、サービス提供元ヘルプファイルを参照。

ポート番号 開放するポート番号を指定。 2500-2500 この場合は2500番を開放 2500-3000は2500〜3000番全て開放出来ます。 開放ポート番号が 一種類 (例80 の場合でも 80-80 )ポートの場合でも、必ずハイフンを入れて設定してください。
入力完了誤【 設定 】ボタンをクリック
natアドレス変換設定

以上で設定は反映されます。

上手くポートが開かない場合は、ルータの電源OFF→ON ルータの再起動等お試しください。


スポンサードリンク

パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる  オンライン通販ショップブランドパソコンDVDとCD編集ツール | Avast

 Subscribe in a reader

ルータメニュー
ルータ一覧トップ
設定BBS
IPアドレス確認