PSPとAtermのIPアドレス設定







Atermコレガルータに繋がっているインターネットで、PSPのポートを開く場合の設定例です。PSPに固定設定したIPアドレスを元に、右上メニューのトップから各種ルータのポート開放設定説明を参照し、ルータにポート解放設定を行うとオンラインゲームトラブルを解決することが出来ます。




PSPのネットワーク設定手順
  1. PSPホームメニューの左図メニューからネットワーク設定を選択します。
  2. インフラストラクチャモードを選び◎ボタンを押します。
  3. 新しい接続の作成を選んで◎ボタンを押します。
  4. ◎ボタンを押してキーボード入力を用意して、何でも良いので(任意の名称)接続先名を入力します。
    →方向キー押して次の画面を表示します。
  5. 自動検索を選択して○ボタンを押します。自動的に近くの無線LANを検出するので、表示された無線LANのSSIDナンバーに間違いなければ→方向キーで次に進みます。
    注意)暗号化キーは無線LANのWEPキーになります。もしも分からない場合は、パソコンから無線LANの設定画面を開いて、WEPキーを再設定してPSP設定手順を最初から再度行ってください。
  6. 次の画面は「カスタム設定」を選択し→方向キーを押します。
  7. 次にIPアドレスを設定する画面が表示されます。Atermやコレガルータの場合は以下の設定で繋がります。
  8. 設定内容が表示されます。→方向キーを押します
  9. 次の画面が表示されましたら◎ボタンを押して設定を保存
  10. 次の接続テストメニューが表示されましたら、接続テストをするを選んで◎ボタンを押してください。
  11. 接続に成功すると、接続したネットワーク情報が表示されます。確認できましたら×ボタンでテストを終了し作業完了となります。※Atermルータは以下の結果画面に表示されるマックアドレスを元にポートを開く設定も可能です。

もしも万が一繋IPアドレスを固定してがらない場合は、DNSアドレスに指定した192.168.0.1を→プロバイダ指定のアドレスに変更ください。セカンダリDNS0.0.0.0も同様にプロバイダ指定のDNSに変更ください。


上記設定が出来ましたら、各種ルータの型番を参照しパソコンからポート開放設定を行ってください。


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader





▲ページトップに戻る

ルータメニュー
ルータ一覧トップ
設定BBS
IPアドレス確認