LogMeInリモートツール とは (意味)





リモートツールを使って遠くのパソコンを手元で操作


スポンサードリンク

リモートツールはネットワークを経由して、パソコンを遠隔操作出来るツール(アプリケーション)の意味です。
ここで言うネットワークはLANやインターネットを経由すると言う意味になります。

リモート操作が出来る利点と致しましては、遠く離れた場所に所在していてもパソコンを手元で捜査する事が出来る点です。

これらを応用して、パソコンで何か困っている方が居ればリモートツールを利用し手元でパソコンを教えたりトラブルの場合は復旧させる事が出来ます。

もちろん自分自身のシステムメンテナンスに利用する事も出来て非常に便利です。

しかしながら同じ宅内部にあるLAN環境ならVNC等の無料リモートツールを気軽に利用できるのですが、インターネットを経由となると近年ルータ環境下でのネットワーク接続が多いため、VNCや一般的なリモートツールを利用するには、ポートを開放しなくては利用出来ません。ここで紹介するログミーインの無料リモートツールは、ルーティング環境下でもホスト側クライアント側スムーズに行う事が出来る環境を手にする事が出来、非常にお勧めのリモートソフトと言えます。

スポンサードリンク

パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる  オンライン通販ショップブランドパソコンDVDとCD編集ツール | Avast

 Subscribe in a reader


ページトップへ