VNC サーバー起動 & パスワード設定
リモート操作される側の設定です。

VNCサーバーアイコンをクリックすると起動します。
「スタート」から「全てのプログラム」をクリックして「RealVNC」をクリックしアイコンをクリックして下さい。

VNCサーバーが起動すると、Windows画面右下にVNCサーバーアイコンが表示されます。
パスワードを設定するので、ダブルクリックして下さい。

Passwordの項目に新しいパスワードを設定して下さい。
※このパスワードはクライアントからアクセスを受け付ける際必要になるパスワードです。
設定が完了できましたら、「Apply」ボタンをクリックして「OK」ボタンをクリックして下さい。
他の詳細設定を変更すると、正常にリモート操作をする事が出来なくなります。


サーバー側での詳細設定に付いては個別にご質問下さい。

サーバー側のローカルIP 又は コンピューター名を控えてください。
ローカルIP確認方法ですが「DOSプロンプト ipconfig(2000&XP) winipcfg(Windows95/98/me)」もしくはVNCサーバーアイコンにマウスのカーソルを合わすと表示されます。
下はVNCサーバーアイコンにカーソルを合わせて表示されるローカルIPです。(フレッツもしくはPPPOE、CATV、光ファイバー、YAHOOBBの場合でルーターを利用していない場合は、グローバルIPが表示されるかも知れません)
写真図に表示された「192.168.0.38」(例です)を使いVNCビューを使うクライアントからアクセスさせます。


もしくは「マイコンピューター」を右クリック「プロパティー」を選択して「コンピューター名」タブをクリックすると表示されるコンピューター名を使ってアクセスする事も出来ます。
※ローカルIPを固定されていない場合は、こちらのコンピューター名でアクセスするほうがいいかもしれません。




スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader