エラーメールを返信ソフトの入手






メール洗濯ソフトの入手先と、ツール本体の安全性確認の説明です。基本的に無料ツールにはマルウェアやスパイウェアが混入している事が多く、無料ソフト導入案内は基本的に厳しくなりつつあるのが本音です。大手ダウンロードサイトで紹介されていたので安心して紹介すると後日、実はスパイウェアが混入していた事判明等の事故が今まで3件ありました。今後これらの事故がないように無料ツールの紹介をして参りたいと思います。

スポンサードリンク

メール洗濯ソフトのダウンロード先です。
米国大手Cnet運営のdownload.comより入手可能です。
http://www.download.com/MailWasher-Free/3000-2382_4-10450721.html

このソフトウェアのセットアップファイルにマルウェアやパソコンウイルスが混入していないか、11ものアンチウイルス検査エンジンで一括検査してくれるonline web scanサービス(http://www.viruschief.com/index.html)を使用して検査した結果です。
全てクリアーでした。セットアップされるユーザー様は念の為ダウンロードファイルにマルウェアが混入していないか逐一上記サイトで検査してからセットアップ下さい。以下の検査結果詳細はこちらから確認頂けます。



スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader