SpamPal 迷惑メール対策用フィルタ

>>SpamPal迷惑メールフィルタ設定方法
迷惑メール対策に有効とされる無料フィルタソフト。Yahoomail・Hotmailにも対応可能。

SpamPalログ画面。設定したメールアカウントの受信状況を確認するモニター画面です。
予め設定されたブラックリストから受信されると、受信件名に【**SPAM**】と自動的に入ります。
但しあくまでもフィルタなので、SPAM


フィルタに抵触したメールです。リンクコード等が入っているメールには無条件に付くようです。



利用上の注意点。受信したメールをパソコン内部に一旦取り込む為、メールソフトの受信設定と少々変更する必要があります。
下設定変更のサンプル画面です。
赤い枠の部分の変更が必要になります。(※詳細な説明は後ほど致します。)


SpamPalダウンロード方法&インストール方法
http://www.spampal.org/
上記をクリックして以下の画面を参照して下さい。
【 Download 】メニューをクリック


ダウンロード先ミラーサイトが表示されます。
何処のサイトでもOKなので、クリックしてダウンロードして下さい。
※ダウンロード出来ない場合は、別のサイトをクリックして試してみてくださいね。


保存を選択。


マイドキュメント等判りやすいフォルダにダウンロード。
※任意の場所でOKです。


保存先フォルダを開き(例マイドキュメント)
【 spampal-1.583 】と言うファイルをダブルクリックするとインストール作業が開始されます。


※XPサービスパック2を導入している場合のみ、以下の画面が表示されます。
【 実行 】をクリックして下さい。


言語選択画面
【 英語 】でOKです。「Next」をクリック


ソフトウェアーの説明「Next」をクリック


利用規約
【 Yes,I agree with all the tems of this license agreement 】項目にチェックを入れ
「Next」をクリック


インストールタイプを選択
【 Standard 】(標準タイプ)でOKです「Next」をクリック


「Next」をクリック
※「Browse」ボタンからインストール先を変更出来ます。変更しなくてもOK


SpamPalと言うフォルダを作成しますと言う確認画面です。「はい」をクリック


「Next」をクリック


「Next」をクリック


インストールが開始され、完了すると以下の画面が表示されます。
「Finish」をクリック


以上でインストール作業は完了です。
Windows画面右下のSpamPalアイコンから迷惑メールの設定を行ってください。


>>SpamPal迷惑メールフィルタ設定方法

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader