メール 受信できなくなった 原因2 受信後削除設定していない

二つ目の原因、メールソフトに受信後削除設定となっていない事が多々あります。

先の説明でメールボックスは無限では無い事を説明致しました。通常メールボックスが満杯になる事はめったにないのですが、、今から説明するOutLookExpressの設定が有効な場合は新しいメールが来なくなる等のトラブルが発生します。

※設定確認方法は異なりますが、メールソフト全てに該当するトラブルです。もし、OutLookExpress以外のメールソフトをご利用で、同様のトラブルの場合は、OutlookExpressにメールアカウント(メール受信設定)を作成し、同メールソフトで全て受信完了すれば不具合を解決する事が出来ます。

トラブル内容の説明
まず、通常のメール受信設定であれば、メールは受信時に削除され、メールボックスは常にクリーンな状態で新しいメールを順次受け付ける事が出来ますが・・
メール受信設定で、メールを残しておく設定にしていると必然的にメールボックスが満杯になります。
満杯になれば先ほども説明した通り、新しいメールは受け付けられなくなります


YAHOOさんの様にメールボックスにものすごく余裕があっても、新しいメールが入ってこないトラブルの説明
メールの削除設定をしていない場合以下の原因が考えられます。
メールソフトは通常一旦受信したメール(受信したパソコン)に付きましては、重複受信を行いません。よってWEBメールを何時でも確認出来るようにされている方の場合(削除設定していない)は大量のメールがメールボックスに残ります。以下の様に大量にメールを何千通何万通残して置くと、インターネットを通して新しいメールのチェック・未読のメールチェックに長時間掛かり、自動的にタイムアウト処理され、新しいメッセージは無いもしくはメール受信エラーとなって新しいメールを受信する事が出来なくなります。
これらを解決するには、以下の説明をご覧頂いた上、正しいメール受信作業を行うと改善出来ます。


OutLookExpressの設定確認説明
メールソフトの【ツール】から【アカウント】をクリックします。


インターネットアカウント画面の上メニューある【メール】をクリックし、【アカウント名】をクリックの上【プロパティー】ボタンをクリックします。
※通常メールアカウントは一つのみですが、以下の様に複数アカウントが存在する場合、全てこの手順で設定を確認して下さい。


以下のアカウントのプロパティー画面が開きます。上メニューにある【詳細設定】をクリックし、下図にある箇所にチェックの有無を確認します。

サーバーにメッセージのコピーを置く」この項目にチェックが入っていると、新しいメールが来なくなる原因になります。クリックしてチェックを外し、受信後削除の設定に変更します。


「サーバーにメッセージのコピーを置く」のチェックを外し、適用→OKをクリックして設定を閉じます。


OutlookExpressの【ツール】→【送受信】→【全て受信】をクリックしてください。
全てのメールを受信できましたら作業完了になり、次回からの新しいメールを受信する事が出来るようになります。
※メールボックス満杯時で受信できなかったものに付きましては受信する事が出来ません。


説明は以上です。

▲ページトップへ

スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader