ArGoSoft メールクライアントユーザー作成

ArGoSoft Mail Server WAN側メールクライアント作成方法







スポンサードリンク


利用されるユーザー毎にクライアント設定を行います。
(フレームメニューになっております。ここをクリックするとメニューページに移動)
各ユーザーそれぞれ5MBまでしか利用できませんのでご注意ください。
追加可能なユーザー数は不明ですが、恐らくディスク容量一杯までは大丈夫だと思います




ローカルドメインの設定
LAN接続したPC同士でメールを送受信する際に利用できます。

ユーザー設定が完了しましたらOKボタンをクリックしてアカウント作成完了です。
WAN側で利用するメールクライアント(アカウント追加)作成の設定

■User Name

メール受信時のユーザー認証に使います。
半角英数なら何文字でもOK

■Real Name
正式名、半角英数なら何でも結構です。設定に影響はありません

■Password
メール受信時認証用パスワードの設定です。
半角英数なら何文字でも結構です。

■Confirm Password
確認の為↑で入力したパスを同じものを入力します。

■Foward Address
転送先のメールアドレス。空欄でも結構です。
(※返信用に同じメールを設定すると無限ループになりますのでご注意ください。)

■Rerurn Address
返信用電子メールアドレスです。
取得した仮想ドメインで、正しく設定します。

仮想ドメイン ratan.dyndns.com
ユーザーのアドレス a@ratan.dyndns.com


※OE等メールソフトの設定方法は左メニューから参照して下さい

ArGoSoft Mail Server ローカルメールクライアントの設定
WANとかローカルとか少しややこしいですね。
ローカルとはネットへのメールが出来ない(ネット接続のいらない)メールアドレスです。

使用例は小規模の複数からなるPCで構成されたLAN内のみのメール送受信




ローカルドメインの設定
LAN接続したPC同士でメールを送受信する際に利用できます。

ユーザー設定が完了しましたらOKボタンをクリックしてアカウント作成完了です。
ローカル側で利用するメールクライアント(アカウント追加)作成の設定

■User Name

メール受信時のユーザー認証に使います。
半角英数なら何文字でもOK

■Real Name
正式名、半角英数なら何でも結構です。設定に影響はありません

■Password
メール受信時認証用パスワードの設定です。
半角英数なら何文字でも結構です。

■Confirm Password
確認の為↑で入力したパスを同じものを入力します。

■Foward Address
転送先のメールアドレス。空欄でも結構です。
(※返信用に同じメールを設定すると無限ループになりますのでご注意ください。)

■Rerurn Address
ローカル返信用電子メールアドレスです。
初期設定で設定したローカルドメインで、正しく設定します。
ここをクリックして参照

ローカルドメイン ratanmail.info
ユーザーのアドレス b@ratan.dyndns.com


※OE等メールソフトの設定方法は左メニューから参照して下さい
以上で全ての準備は完了です。
利用するパソコンにメール設定をして完了です。


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader