BAR SW-4P HGポート開放方法

BAR SW-4P HGポート開放







スポンサードリンク


個別にポートを開放する方法です。
代表的な80(WEB) 25(SMTP) 110(POP3) 21(FTP)
開放手順の説明を致します。
その前に:サーバーとなるパソコンのローカルアドレスを固定しておきます。ローカルアドレス固定方法ですが、基本的には、ルーターアドレス192.168.1.1以降〜192.168.1.254までを指定する事が出来ます。設定方法詳細はここをクリック
 
(フレームメニューになっております。ここをクリックするとメニューページに移動)
下図のように順番にメニューをクリックすると、バーチャルサーバー設定画面が表示されます。


サーバー選択欄にそれぞれWEB・POP3・SMTP・FTPなどのポート開放メニューが選択できるようになっております。
開放したいポート後とにこの作業を行います。
追加をクリックし更新をクリックして設定完了です。
※ポート番号はポート毎によってユーザー設定数値を入力し変更することが出来ます。
※2、一括してポート開放を行うことは出来ません。例1〜10番のポート開放する場合は1〜10開放作業を10回行います。

以上、個別のポート開放方法の説明です。


スポンサードリンク

|パソコン勉強部屋 | パソコン勉強部屋2 | ADSL勉強部屋 | メール勉強部屋 | LAN勉強部屋 | ホームページ勉強部屋 | 自宅サーバー勉強部屋 | お役立ちソフトの部屋 | C言語勉強 | 無料ゲーム | 無料セキュリティー | Linuxのコーナー | あかかげまる | オンライン通販 | ショップブランドパソコン | DVDとCD編集ツール | Avast |

 Subscribe in a reader